日本にいながら日常を英語環境に変える!1分でできる簡単な方法

英語環境を1分で作る身近な方法

それはスマホの言語設定を英語に変えること
ほとんどの人が一日一度はスマホを触りますよね。
スマホの言語設定を英語に変えてしまえば
その時必ず英語に触れられるわけです。

スポンサーリンク






qe

一日10分でも×365日になるとどうでしょうか?
言語設定を英語に変える
これだけで毎日英語に触れる時間を作れるならば使わない手はありません!

英語に限らず、環境による自分への影響は大きなもので、
普段なじみのないものは少し身構えてしまいますが、
慣れてしまえば抵抗がなくなり、やがてそれが当たり前になっていきます。
英語設定にすると英語圏で作られたアプリは
アップルストアでも説明文も全て英語になります!
例えばLINEのスタンプ購入画面なんかも全て英語!

qw

 

もし大事な利用規約や予約、普段しない設定で困ってしまい、
どうしても分からなくなってしまったら
その時だけ日本語設定に直しましょう。
無事に解決したら言語設定を英語に直すことを忘れずに!

それから、もちろんSiriも英語になります!
これでいつでもどこでも英語で会話できます笑

自分の英語がSiriに認識されるか試してみましょう!

iphoneの言語設定を英語にする方法

【設定】

【一般】

【言語設定】

【言語】

【English】
で設定完了です!

設定が完了すると画面が黒くなり【Setting language…】の文字がでます。
iphoneがシステムを英語に設定してる最中なので少し待ちましょう。

それが終わると全て完了し
英語表記に切り替わっています。

 

英語から日本語への戻し方は
【Setting】

【General】

【Language&Region】

【iphone Language】

【日本語】

で英語から日本語に戻ります。

 

早速英語設定にして
iphoneを使用すると
おなじみのパスワード画面
パスワード解除画面には
Enter Passcodeと表示されます。
日本語ではパスワードといいますね。
こんなところからも英語勉強になります!

qq

 

もちろん英語以外の言語を勉強中の方は、他の言語にも設定できます。
設定の仕方は英語と同じで、最後に言語を選ぶとき
希望の言語を選択すれば完了です。

英語設定にしてみると
当然のことながら全て英語になり
やべぇ、わからない、、、と思った方も大丈夫!
時間とともに慣れていき、そのうちスラスラを使いこなせていることでしょう!
苦労したとしても、その分わからなかった単語を自分のものにできます!

英語勉強中の方、試してみて下さい!

ちょっとカッコイイ気分に浸れてテンションあがります笑

ブログランキングに参加中です!
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
いつもクリックありがとうございます!

スポンサーリンク






スポンサーリンク



コメントを残す