プロフィール

St Paul's Cathedral1

こんにちは!

2017年3月イギリス、ロンドンへYMSワーホリビザで渡英してから、2年が過ぎました。2019年現在もロンドン在住で、今年はワーホリビザを使いドイツに行く予定です。

今、ワーホリでロンドンに丸2年住んで、感じることは
ロンドンが大好き。

ドイツに行った後も、日本に帰るつもりはないので、いつかはロンドン半年、世界のどこかで半年なんて生活もいいなぁ。

このブログはロンドンのワーホリビザ情報やイギリスの生活についてなどを主に書いています。今後はドイツに行ったらドイツの情報も書いていこうと思います。
後、ワーホリ終了後どうやってまたイギリスにいるか、も書いていこうかなと!

もしワーホリや何かでロンドンに行こうか迷っている人、
もしくはロンドンじゃなくても、海外に行こうか迷っている人

是非、ロンドンに、海外に行って欲しいです!

私はロンドンに来る前の2年前とこれを書いている今、
大きく価値観もものを見る視点も変わったと思います。

2年前の私は、本当に何も知らず、日本の小さな世界の中で、日本人の常識や文化の中で生きていたんだなと。

日本の常識や文化を否定したいのではなく、
他の文化や世界を知った上で生きたいと思いました。
もっといろんなものを自分の目で見て感じたいと。

私はもともと日本の文化が合わず、ずっと海外に特にロンドンに来たかったのでそれもあるかもしれませんが。

正直なところ、自分の今までの価値観やぶっ壊されて、自分の夢だったことにも疑問を持ち始め、空っぽでゼロになった気分です。笑

それでも要らないものが自分からなくなりとてもスッキリした気分。
ロンドンにいると色々な価値観、文化、色々な意見があって当たり前で、
もっともっと自由に生きていいんだととても感じます。

私は28歳でロンドンに来ましたが、もっと若いうちに来てたら、、、!という気持ち半分、28歳までの経験があったからこそ、今こういう考えになれるのかな、と思う気持ちもあります。

もし、遅めのワーホリでのロンドンを悩んでいる人もいたら、是非行って見て欲しいです。ロンドンに2年も住めて仕事もできるなんて好条件使わない手はありません!

素敵な場所です、ロンドン!


 

当ブログはアフィリエイトプログラムの参加者です。アフィリエイトプログラムの商品、サービスを紹介し当ブログが紹介料を得る場合があります。

アフィリエイトで得たお金は大学時代の奨学金の返済に当てています。。。