異世界が待っていた。人生初登山にして富士登山した話

こんにちは。eveです。

先月の話になりますが、富士登山をしてきました!

山ガールかと思いきや、、、人生初登山!!笑
無事富士山頂まで登りご来光を見ることができるのか?!

スポンサーリンク






fujitozan5

富士登山をしたきかっけは、、、これと言ってないのですが
去年いきなり富士登山をしたい!と思い立ったもののシーズンが終わっていて、
今年こそは!そしてイギリスでのワーホリが始まる前に富士登山するなら今年しかない!とほぼ勢いで行った富士登山でした。

初登山にして富士山頂を目指す

富士登山当日。

台風が来ていてどうなることかと思いましたが、富士登山当日にちょうど台風が去ってくれて無事天候に恵まれてのスタート。

バスで富士山五合目まで行きます。
私が選んだのは富士宮ルート。同じ五合目でもルートによって登山口が違い私は富士宮口五合目からのスタート。

富士宮口は吉田ルートの次に初心者が上りやすいルートとされていて、富士山頂までの所要時間が一番短いルートですが、高山病になるリスクが高く、下山難易度が高いルートとされています。

事前に調べてできる限りの準備はしていこうと、酸素水の準備もしていきました。

富士山五合目到着。

fujitozan6

登山前からすでに地上では見られない別世界。

そして思った以上に急な道。

これから上るんだというわくわくと、少しの不安。

売店にビールが売っていてそそられましたが、下山まで念のためアルコールは我慢笑

高山病防止の為一時間ほど五合目で体を高所にならし、いざ出発!

 

登山では高山病にならないように深呼吸しながらゆっくりと歩くのが基本。
これがまた思った以上に気持ちいい。

異世界の景色と非現実感。

六合目、七合目と順調にのぼり、案外楽勝なんじゃん、なんて思った矢先、
七合目を超えたあたりから一気にキツくなりました。

岩を上り、急な坂道を上り、足がくたくたになってだんだん余裕もなくなってきます。歩いても歩いても見えない次の休憩地。

fujitozan1

でもめっちゃ辛いけど、不思議と嫌ではない。
一歩一歩確実に歩けば必ずたどり着く。
何か他の事を考える余裕もなく、無心でひたすら歩く。

なんか登山は人生と同じだなーなんて思ったり。(クサいけど笑)

辛い中でも景色はもう最高で。
飛行機に乗った時にしか見られない雲の上の景色。
飛行機では雲の中は歩けないけど、登山なら雲の中も歩けちゃう。
地球が丸いのも感じられる。

fujitozan2

fujitozan4

fujitozan3

これはすごく素敵だった。
丸い虹の中に自分がいる!

一歩一歩進んで、新七合目、八合目に到着。
各地点に山小屋があって富士登山感謝祭参加者にはドリンクやお菓子などちょっとしたサービスが。
これがまた体にしみます。ラムネももらって、普段ラムネなんか食べないのにめちゃくちゃおいしく感じる笑

なんども立ち止まりながら、無事に泊まる山小屋のある九合目に到着。
ほんとーに九合目に着いた瞬間、天国についたような心地でした笑

九合目は見えているのに歩いても歩いてもなかなかつかなくて。

山小屋で夕食をとり、8時には就寝。
深夜1時に起きて2時からご来光を見るためにいよいよ富士山頂に向かって歩き始めます。

九合目からはさらに岩場が多く、急な道。
そして酸素も薄い。日も出てないで過酷でしたが、めちゃめちゃ楽しくなってきました。一歩一歩、頂上に近づいている感じがわくわく。
たぶんMなんでしょう笑

そしてついに山頂到着!!!!

最初はあまりご来光には興味がなくて、見ても見なくてもどっちでもいいやくらいなかんじできたが、本当に見てよかった。

山頂からみるご来光は無条件に美しかったです。

fujitozan5

心が最高に満足したところで無事終了。

ではありません笑

 

まっているのは下山。

正直下山が上りの3倍辛かった。

登りは辛いながらもとても楽しかったですが、
下山は辛いだけ笑

急な岩場、急な坂道、そしてなんといっても砂で道が滑る。

5回は転び、マジで泣きそうになりながらの下山でした笑

早く終わらせたい一心でひたすら歩く。景色を楽しむ余裕なし笑

そんなこんなで朝9時半ごろ無事に富士山五合目に帰ってきました。

 

下山は辛かったですが、本当に登ってよかった。
達成感と地球を感じられる感覚。
とても気持ちのよい体験でした。

なんだかんだ言ってとっっても楽しかった。
今年やりたかったこと一つ達成できました。

こうやって一つ一つ目の前のやりたいことをやっていきたい。

登山、はまりそうです!

富士登山は初心者でもできるのか?

できます!

学生の頃からずっと文化部、仕事はアパレルと全く人生の中で運動という運動をせず、学生の頃の体育はサボり笑、大人になってからも散歩くらいしかしない私でもできたので、多分どなたでもできるだろうと思います。
しかも私は過去3回膝を手術して人より膝が弱い私ですが大丈夫でした。

登山の経験どころかハイキングの経験もなし。

なので初心者で運動できなくてもできると思います。

やってみて思ったのは体力とそして精神力!それさえあれば大丈夫!

何故か体力には自身がある私。

ただ装備と準備だけはきちんとしていった方が良いです。
わからないからこそ。

登山初心者の富士登山はツアー利用がおすすめ

富士登山をするにはいくつかのルートがあります。
初心者向けのルートや中級者向けのルート、
またご来光を見るためには途中の山小屋での宿泊が必要になりますが、
山小屋の数もルートによって違います。

調べてはみたものの全く知識がない為どれがいいのかわからず。
なので私の場合はサンシャインツアーでのツアーを利用しました。

ツアーといっても基本はフリーで都内から富士五合目までのバス、山小屋の手配をしてくれます。心配な方はガイド付きプランにするとガイドさんがついてくれて一緒に登ってくれます。

私は自分のペースで行きたかったのでガイドなしにしました。

某ツアー会社等、富士登山を扱っているツアー会社を調べましたが、サンシャインツアーの富士登山ツアーが最安値でした。

fujitozan

富士山は夏の間しか開山していないのでシーズンオフの時期は富士登山のツアーは準備中になっていますが、夏の時期になると富士登山ツアーのページがオープンします。

通常のツアーでも安いのですが、感謝祭という日にち限定でサンシャインツアーで山小屋を貸切るプランがあり、そのプランが格段に安いです。

富士登山の装備

私は初心者だからこそ装備は完璧に!とフル装備で行きました。

’富士登山はスーツでも行ける’なんていう都市伝説のようなことも聞きますが、
実際登ってみるとスーツじゃ絶対無理です笑
あたりまえですが、みなさん登山用のフル装備でした。

絶対必須な雨具、防寒具、バックパック、サック、登山靴、、、
私は山ガールではないので今後使うこともそうそうないと思い(登山グッズは買うとべらぼーに高いです笑)
全てレンタル。

サンシャインツアーから登山グッズのレンタルもやっていたので申し込みと一緒にレンタルしました。

基本となる絶対必須なもの7点レンタルで13000円。

hujitozan

しかし!感謝祭ツアーの日だとツアー料金+登山グッズ7点で13000円でした!
レンタル代だけで行けちゃう。年によって多少値段は変わってくるのかもしれませんが、どの年でも感謝祭の日が最安値だと思います。やばいくらい安いです。
日にちが合えば絶っ対に感謝の日がおすすめです。格安すぎる。

私はこの7点+単品レンタルで帽子と手袋をレンタルしました。

特に手袋は借りて正解。

夏でも山頂付近になると冬並みの寒さになるので防寒にもなりますし、
岩や石に手をついたときに手を守ってくれます。

下りは特に助かりました。
なにせ下りは急でとっってもすべるので何度か転んでしまいました。。。
その時に手袋がなかったらたぶん手を怪我してたかも。

 

今後使うことはないと思った登山グッズですが、
思った以上に登山が楽しくて、買い始めてしまいそうです笑

ブログランキングに参加中です!
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
いつもクリックありがとうございます!

スポンサーリンク






スポンサーリンク



コメントを残す